ヤコブの井戸(フォティニア教会)

ナブルス中心地から東へタクシーで10分程行くと、大きく見えるフォティニア教会に、ヤコブの井戸があります。

ナブルスでは一般的に教会も含んだ敷地全体を総称して、「ヤコブの井戸」と呼ばれています。

ナブルス ヤコブの井戸があるフォティニア教会

ヤコブの井戸があるフォティニア教会 Seetheholyland.net

ヤコブは聖書においてイスラエルの民の祖と言われている人物。

旧約聖書の創世記によると、ヤコブはパダン・アラムからの帰路の途中でシェケムの前で宿営を張り、その土地を購入しました。

ヤコブはこうして、パダン・アラムから無事にカナン地方にあるシケムの町に着き、町のそばに宿営した。 ヤコブは、天幕を張った土地の一部を、シケムの父ハモルの息子たちから百ケシタで買い取り、

創世記 33章 19-20節 日本聖書協会『新共同訳 旧約聖書』 

サマリア人の伝承では、その時にヤコブが掘ったのがこの井戸だと言われています。

※サマリア人とは元はユダヤ人と同じく古代イスラエル王国のイスラエル人でしたが、アッシリアの支配下におかれた時、アッシリアの混血政策によってアブラハムの血統としての純血を失った人々を指します。その為当時純血を守ったイスラエル人=ユダヤ人から蔑視されていました。

新約聖書のヤコブの井戸

ヤコブの井戸は、新約聖書のヨハネの福音書第四章に出てくる話で有名です。

イエス・キリストが、ガリラヤに行く際、サマリアの町シカル(シェケム、現在のナブルス)の地を通った時のことです。

それで、ヤコブがその子ヨセフに与えた土地の近くにある、シカルというサマリアの町に来られた。 そこにはヤコブの井戸があった。イエスは旅に疲れて、そのまま井戸のそばに座っておられた。正午ごろのことである。

ヨハネによる福音書 4章 5-6節 日本聖書協会『新共同訳 新約聖書』

イエスとサマリア人女性フォティニア Seetheholyland.net

サマリアの女が水をくみに来た。イエスは、「水を飲ませてください」と言われた。

すると、サマリアの女は、「ユダヤ人のあなたがサマリアの女のわたしに、どうして水を飲ませてほしいと頼むのですか」と言った。ユダヤ人はサマリア人とは交際しないからである。

イエスは答えて言われた。「もしあなたが、神の賜物を知っており、また、『水を飲ませてください』と言ったのがだれであるか知っていたならば、あなたの方からその人に頼み、その人はあなたに生きた水を与えたことであろう。」

(中略)

イエスは答えて言われた。「この水を飲む者はだれでもまた渇く。 しかし、わたしが与える水を飲む者は決して渇かない。わたしが与える水はその人の内で泉となり、永遠の命に至る水がわき出る。」

ヨハネによる福音書 4章 7-14節 日本聖書協会『新共同訳 新約聖書』

サマリア人女性はイエスが預言者であると気付き、彼に質問をします。

女は言った。「主よ、あなたは預言者だとお見受けします。 わたしどもの先祖はこの山で礼拝しましたが、あなたがたは、礼拝すべき場所はエルサレムにあると言っています。」

ヨハネによる福音書 4章 19-20節 日本聖書協会『新共同訳 新約聖書』

当時ユダヤ人とサマリア人は互いに嫌い合っていました。そこで問題だったのが神殿の場所です。

エルサレムを追い出されたサマリア人達は、イスラエル人の祖ヤコブがヤハウェを礼拝したこの山こそが真の神殿であるとして、彼らの住むゲリジム山を神殿としていました。

女性はこの状況に疑問を感じていたのでしょう。

イエスは言われた。「婦人よ、わたしを信じなさい。あなたがたが、この山でもエルサレムでもない所で、父を礼拝する時が来る。

(中略)

神は霊である。だから、神を礼拝する者は、霊と真理をもって礼拝しなければならない。」

ヨハネによる福音書 4章 21-24節 日本聖書協会『新共同訳 新約聖書』

イエスは彼女に対し、真の礼拝とは見えない部分が重要であると説いた、という話です。

ヤコブの井戸の歴史

4世紀

井戸が発見され、ローマ皇帝の手厚い保護の元にその上に教会が建てられた。

1187年

教会が、十字軍を破ったサラディンによって破壊される。しかし井戸は残った。

19世紀後半

教会はなかったが、キリスト教徒たちはこの場所の崇拝を続けてはいた。

1860年、ギリシャ正教会がこの土地を取得。1893年に新たな教会を再建し、サマリア人女性の名を取り、「フォティニア教会」と名付ける。

ナブルス フォティニア教会

フォティニア教会 Seetheholyland.net

第二次世界大戦後

パレスチナがイスラエルに占領される。

1980年代はじめ、イスラエル人入植者たちが、この井戸の宗教的な所有権を主張しはじめる。パレスチナ人との間で衝突が起き、一人の僧侶が殺されたが、この場所はイスラエルからは守られた。

フォティニア教会の内部

内部は大理石で覆われ、広々として非常に荘厳な空気が漂っています。

フォティニア教会入って奥の階段から地下室へ降りると、ヤコブの井戸があります。

ナブルス フォティニア教会の内部

フォティニア教会の内部。中央の階段を降りるとヤコブの井戸に。 Seetheholyland.net

現在でも井戸は使用可能で、井戸の水は飲むことが出来るものの、現在、夏場は枯れてしまうことがあるそうです。

フォティニア教会の地下のヤコブの井戸 Larry Koester

ヤコブの井戸の情報

フォティニア教会

  • Faisal St.
  • 8:00-12:00, 14:00-16:00
  • 無料だが、募金やポストカードの購入等が望ましい
  • 中心街からタクシーで15NIS程