名物クナーファ

ナブルスと言えばクナーファ。クナーファと言えばナブルス。

ナブルスのクナーファ

ギネス記録も達成した、ナブルスのクナーファ。地元の人が誇る伝統のお菓子です。

クナーファはナブルス発祥とも言われる、15世紀頃に誕生したアラブの国々で食べられているスイーツ

もちろんパレスチナ人も老若男女問わず、みんなが大好きなお菓子です。

クナーファとは?

クナーファの見た目は、かなりしっとりしたスポンジのよう。

生地の下に白いとろけるチーズが入っていますが、生地は元々はセモリナ粉で作られた麺状のパスタのようなものです。

麺をさらさらな粉になるまで潰しながらしっかりとふるいにかけ、それにバターなどを練りこみしっとりとした生地を作ります。

その生地を大きな天板に敷き、上にヤギのチーズを乗せてオーブンで焼き、ひっくり返して焼いた面にシロップをたっぷりかけます。上にはデコレーションにピスタチオの粉をかけて完成。

お店では焼きたてですから、アツアツの状態で、チーズがとろけて伸びるんです。

ナブルスでは2009年7月、170 のクナーファ・ショップが協力して世界最大のクナーファ(74m x 1.05m・1,765kg)を焼き、見事ギネスブックにも掲載されたそう。

それだけ、クナーファはナブルスの人にとって「他には譲れない」ソウルフードとも言えます。

ただ、結構甘い(筆者は超辛党です)ため、甘い物が苦手な人は数口が限界かもしれません。

辛党の方は、何人かで行って1人前をシェアしてもいいでしょう。1人前でもそれなりに量があります。値段は4NIS~5NIS程度です。

ナブルスのクナーファショップ

所狭しと並ぶスイーツ。次々に売れるために焼きたてのものがいつでも食べられます!

現地人オススメのクナーファショップ

旧市街のすぐ外側のエリアに、何軒かお店がありますが、ナブルス育ちナブルス在住の友人がオススメするスイーツ・ショップをご紹介します。

これらの店では、クナーファだけではなく、様々な種類のお菓子を味わうことが出来ます。もちろんテイクアウトも可能です。

ナブルスのディマシュク・スイーツショップ

こちらはディマシュク・スイーツショップ。行列が絶えません。

Heluwiat Arafat

Rafidia st.
ナブルスの人が一番に挙げるクナーファ・ショップはここ。国立病院のすぐ近くです。

Heluwiat abu Salha

ここがベストと言うナブルス人も多し。

Heluwait Dimashq (Damascus)

ここも常に混み合っています。ちょっと待ちますが、待ってでも美味しい!とはナブルス人の友人談。